Body Arts Laboratory :: Blog

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

WWFes|簡易版全体タイムテーブルダウンロード

いよいよ1週間後に開催が迫りました、年に一度のダンスフェスティバル、ウェン・ウェア・フェス、第5回「即興の再生」(10月7日-27日)のクラス・イベントの参加予約を引き続き受付中です。

Festival(公演・イベント)とEducation(クラス・ワークショップ)全体タイムテーブルのダウンロードは
こちら>>

b0165296_21305612.jpg

[PR]
by bodyartslab | 2013-09-30 00:00 | News

WWFes 2014 予告|キュレーター決定

来年、WWFes 2014は年間2回開催、通常フェスティバルの他の1回は、4名のキュレーター制により実施予定です。

キュレーター:
生西康典(演出家/美術家/映像作家)
大久保裕子(アーティスト/ダンサー)
大倉摩矢子(舞踏家)
田村友一郎(写真・映像)

キュレーター プロフィール>>

※上記キュレーターが企画するプログラムに加え、空間デザインに木内俊克氏(建築家)が参加するWWFesは、2015年秋開催予定です。[2014年11月20日追記]
[PR]
by bodyartslab | 2013-09-10 00:00 | News

WWFes 2013|フライヤー発行|予約受付開始!

b0165296_411524.jpg


WWFes 2013─即興の再生 予約受付開始

WWFes 2013(10月7日[月]-27日[日])各プログラムの予約受付を開始しました。
料金はプログラムごと異なります。各詳細情報をご覧ください。

Festival[公演・イベント]
パフォーマンスなど:500円~1,500円 など
フリーパス:11,000円(※対象外プログラムあり)

Education[クラス・ワークショップ]
クラス:1クラス(2時間)|1,000円~2,000円 など
フリーパス:24,000円(※対象外プログラムあり)

申込方法|以下のいずれか
・E-mail
・Web予約フォーム


アーティスト主導のボディ・アーツ・ラボラトリー(BAL)がオーガナイズする実験的ダンス・フェスティバル、第5回WWFes(ウェン・ウェア・フェス)開催。テーマは「即興の再生」――。
  
3週間で、約20の公演・イベントと、7つのダンスクラス・ワークショップなどを通して、「即興」を多角的に考察するプログラムを展開します。
  
また、マルテン・シュパンベルグ(スウェーデン)を招き、拡張する振付の領域をめぐる思潮にフォーカスします。ほかに、アースラ・イーグリー(アメリカ)、クリスティーヌ・ボナンセア・ソリュ(フランス)を招聘。



フライヤー発行

都内を中心に配布中です。全プログラムを網羅したスケジュール式の、広げるとA2サイズのフライヤーです。ぜひお手に取ってご覧ください。

・テーマ「即興の再生」について

PDFファイル
表面|ダウンロード
裏面|ダウンロード

b0165296_41668.jpgb0165296_4162242.jpg

[PR]
by bodyartslab | 2013-09-09 00:00 | Publications